『矢吹を訪れて』vol.0 飯塚智崇「空と大地の広さに驚いた」

TOMO-TAKA

今日から10連休ということもあり

何人かの友達が矢吹に来てくれます。

ただ来て、バイバイではあまりにもったいない!

彼らは矢吹の大事な関係人口です!

ので、来てくれたみんなを紹介していきたいと思います!

外から見た矢吹をお楽しみください!

手始めに自分からvol. 0を務めさせていただきます。

空と大地の広さに驚いた

飯塚智崇

矢吹町の地域おこし協力隊として、矢吹にやってまいりました。

プロフィールはページの方をご覧ください笑

僕は盆地気質の場所にしか住んだことかありませんでした。

実家は神奈川県厚木市なのですが

都会というよりは田舎の方です。

三方を山に囲まれ、ここの地を源頼朝が知っていたら、ここに幕府を開いたんじゃないかなんて話もあったりなかったり。

我が家からの眺め。
わりと山が近い。

そして、大学の時にいた岩手県盛岡市も北上盆地と呼ばれる場所でした。

西に奥羽山脈、東に北上山系、北は岩手山のある八幡平。

岩手も綺麗な土地なので、ぜひ足を運んでみたくだい。

めちゃくちゃ下手くそな編集してますが…
岩手山と雫石川。ここ好き。

今回やってきたのは初めての平野。

最初こそは山がなくて寂しさも正直ありましたが、

いやー、この景色たまらない!

今日です。

いつまでも、見ていられる。

朝起きて見える景色もいいし、個人的には夕方5時半ごろの景色が好き。

雰囲気なので、写真や言葉じゃ伝わらないけど、ベランダに座って惚けていたい笑笑

この田んぼには遠くないうちに水が張られて尚一層綺麗になるんだろうな。

大地も空も広くて美しい町。

最近は三神地区がお気に入り。

あの辺りの山にツリーハウス作って拠点化したいなーなんて。

以上。

『矢吹を訪れて』でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です