2019年の振り返り。愛し愛された1年間。

TOMO-TAKA

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!

1年間が終わりましたね。あっという間でしたね。

ブログを振り返っていると昨年はこのようなことを書いていました。

「誰かに良いとか悪いとか評価されることを意識せずに相手の反応に期待せず、好きな自分で生きていく」

いろいろありました。

もちろん、好きな自分でいられないこともたくさんありました。

けれども、幸せな1年間でした。

ちょっと振り返ります。

2019年の振り返り

岩手大学卒業

たくさんの人に出会い

たくさんのことを学んだ岩手大学。

3月に無事卒業をしました。

とは言っても

今でもギターのメンバーには定期演奏会とかで会うし

エンカレで縁あった人にもちょこちょこ連絡取るし

エコキャンプではがっつり関わり、なんなら今年からさらに首を突っ込んでいるくらいで

卒業はしましたが

大学で培ってきた人とのつながりは変わらずでした。

そして、大学で学んできたものは

今、最大限に活かすことができてます。

ギターの演奏を地域のイベントでさせていただいています。

地域の企業さん相手に自然ガイドをさせていただいてます。

地域の方にお願いを受けニワトリを締め、さばきました。

卒業し、土地は変わりましたが

その延長線の上にしっかり生きてこれたように思います。

矢吹町地域おこし協力隊

4月には福島県の矢吹町地域おこし協力隊に着任。

寂しい思いましたし、大変な思いもしました。

正直に言うと辞めることも考えたことも何度かありました。

それでも、なんとかたくさんの人の支えのおかげで活動をつづけることができました。

また、先日プライベートでしたが

地域の方をはじめ、こちらにきてからお世話になった方に声をかけ

忘年会を企画させていただきました。

驚くことに30名近くの方が集まっていただきました。

地域おこし協力隊として8カ月。

何よりの成果と言って良いのではないでしょうか。

本当に幸せでした。

年を明けてもたぶん、そう大きく変わることはないですが

年度が変われば、かなり大きく活動を変えていけると思います。

ワクワクするようなことをします。

楽しみにしていてください!!

プライベート

やりたいことをできる地域おこし協力隊という仕事。

しかし、思ったよりも制約があったりします。

それでも、地域おこし協力隊に固執していた上半期。

しかし、ある方からこんな言葉をいただきました。

地域おこし協力隊のTOMO-TAKAは週の30時間くらいなわけで、残りの138時間はTOMO-TAKAなんだよ

その言葉や、そのほかいろいろあってプライベートの充実を図ろうとした下半期でした。

自然散策会

久しぶりに岩手大学で自然散策会を行わせていただきました。

  • 自然を通して想いを伝えるアーティストに。
  • 花や虫と目が合う瞬間を。
  • 参加者の人生に寄り添った自然案内を。

そんな想いで行った『人と木(ヒトトキ)』

参加してくださった方々、ありがとうございました。

あー、やっぱこの感じいいなーって改めて実感しました。

そして!!

今月1/13(月祝)に

自然散策会in仙台『人と木(ヒトトキ)』

を行うこととなりました!!

参加したい方いらっしゃいましたら

contactまで!!

樹木図鑑づくり

大学のころからお世話になっている里山生活学校で図鑑づくりをさせて頂いています。

図鑑会議最終コーナー | 里山生活学校

家で作業したり

こうして、たまに岩手を訪れながら

コツコツと頑張っています。

年度末には完成予定です。

お楽しみに!!

矢吹編集室カメラ部

若い世代での写真の展示をやってみたい。

そんな声を聞いて、「やりましょう!!」

と作っちゃいました。

地元の大学生とかにも声をかけながらメンバーを集め

ついこの間、初めての「おしゃんぽ会」をしました。

そういえば、矢吹町に来てからこんな記事を書いていたんです。

当時の「やりたい」が叶ったんですね。

これからが楽しみです。

僕自身これからどうなるのかワクワクしてます。

声をかけてくださり、誘ってくださりありがとうございました。

本当に嬉しかったです。

とかとかそんな感じ??

ほかにも、まだありますがこんな感じでしょうか。

先日、新しい名刺を作りました。

「地域おこし協力隊」っていうのは僕の全てではなくて

僕の中の1つのコンテンツにすぎないんだよ

という意思表示も込めて。

何者でもなく

TOMO-TAKAでありたい。

改めてそう強く思います。

まとめ | 愛し愛された1年

いろいろありました。

寂しいことも辛いことも大変なことも

楽しいことも嬉しいことも幸せなことも。

それでも

一年通して、きっと、変わらず自分のままでいられたように思います。

だからこそ

こうしてたくさんの人に支えていただくことができたのかなって思います。

これは忘年会の後で参加者から頂いた言葉です。

TOMO-TAKAさんは周りの方からとても愛されてるんだなぁ☺️と思いました🙌

そしてTOKO-TAKAさんの愛をみなさんも受け取ってるのですね👏

この言葉、僕の1年間を締めくくるのにぴったりなんじゃないかなって思ってます笑笑

ありがとうございます笑

愛し、愛された1年でした。

本当に多くの方にお世話になりました。

たくさんご迷惑もおかけしました。

支えてくださりありがとうございました。

おかげで幸せな年末を過ごすことができました。

今年もどうぞ、こんな僕ですが

変わらずよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です