大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.22 熊谷修平』

TOMO-TAKA

嫉妬集

以下のような想いで書いています。

大学生活で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて – animal trail

今日はこの人を!

f:id:anima1trai1:20190315105004j:image

『熊谷修平』

昨日紹介した

こうが代表を務めるECL主催イベント

GUNプレで一緒になったのが始まり。

大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.21 瀬川康』 – animal trail

彼のプレゼン力には驚き。

大学生レベルじゃない。

堂々としててすごかった。

後にやる僕にとってはほんとプレッシャーだったよ笑

プレゼンとか

あんま大事にしてこなかったんだけど

ってか

うまくできなくて当たり前みたいに思ってて

けど

彼のプレゼンみてから

プレゼン力の大事さとか必要性とか感じさせられた。

自分のプレゼン力の無さも痛感笑

価値観変わったなー

プレゼン力鍛えたいです。

(どうすればいいんだ??)

その後も2、3回会っているんだけど

なんていうのか

ほんとキラキラした人です。

僕が目指したいような

背中で人を魅了する

そんな輝きがある人。

特に何もしてなくても

普通に話しているだけなのに

何か満ちてる。

生き生きしてる。

んー、言葉が見つからないなー。

ルフィみたいな輝き持ってる気がする。

伝わらないかなー笑

何かを強く主張するだとか

熱い言葉を並べるとか

何か面白いことをしているとか

そうじゃないとき

ただそこにいるだけで

こうやって魅了できるって

憧れだなー。

彼を尊敬する人

結構多いのでは??

そういえば

彼の活動をちゃんと聞いたことないな

(GUNプレの時は緊張しててそれどころじゃなかった笑)

大学の広報で紹介されていたので

リンクを貼りますね。

岩手大学 – ≪岩大広報室学生スタッフ インタビューリレー vol.3≫… | Facebook

ぜひ読んでほしい。

分野は国際交流。

僕はかなりローカル志向だから

こういうグローバル志向の人って新鮮笑

来年度は英語の先生やるとか。

自分がお世話になった先生への恩返しをしたいって話してたね。

恩送りってやつだ!

恩送り。もらった恩は次の人に。 – animal trail

こういう先生に出会える子供は本当に幸せだろうな。

そのあとはどうするんだろう。

楽しみだなー。

なんか一緒にしてみたいなー。

たまに連絡取り合おう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です