季節を先取りして暮らす

TOMO-TAKA

春ですね

こんばんは。TOMO-TAKAです。

人が行き交う道端もみちくさでにぎわい、ウグイスが鳴き、すっかり春の陽気となりました。(一部地域を除いて笑)

大学のころに住んでいた岩手県では雪が積もったようです笑

この春、皆さんはどのように過ごしていますか?

どのようにして春に気付きましたか?

毎年毎年、いつの間にか春が来て、夏が過ぎて、秋が深まって、冬になっている…

今年の春もそんな感じだったりしませんか?

今日はそんな皆さんに季節を先取りして暮らす話をしたいと思います。

季節を先取りする

今、皆さんの周りには何が咲いてますか?

先日、空揚げ棒を買って帰る途中みちくさをして集めてみました。

左からコオニタビラコ、ヒメオドリコソウ、ハコベ、イヌナズナ、ホトケノザ、ナズナ、タネツケバナ

こんなにもみちくさが咲いているのですね。

たまにはこうやってみちくさするのもいいものです。

けど、今回オススメしたいのは

今咲いている花ではなく

これから咲く花を探しながら歩くことです!

ぜひ今日図鑑を手に取ってまだ時期的に咲いていないみちくさを1つ決めてみてください。

それをこれから探しながら暮らしてみましょう。

「あっ!!あった!!!」

普段から探しながら歩いていた道にそのみちくさを見つけた時の感動はとても気持ちがいいです。

そして季節が変わっていることを感じることができると思います。

ぜひ、この感覚を味わってみませんか?

これから咲くみちくさ

これから咲いてくるだろうみちくさを2つほど紹介したいと思います。

(私が住む福島県県南地域に合わせます。地域によって差があるかと思います。)

キュウリグサ

ミミナグサ

どちらも小さく愛らしいみちくさです。

みなさんの地域にはもう咲いていたでしょうか?

僕はまだ見つけられていません。

もしかしたら気付かないだけで咲いているのかも…

いつもの道の足元をこうして思い出すのもまた楽しいと思います。

季節の便り(Instagram)では出会ったみちくさを紹介してますので参考にしてみてください。

皆さんもいつもよりほんの少し季節を先取りして過ごしてみてはいかがでしょうか。

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です