田んぼの学校(善郷・中畑)

TOMO-TAKA

先日6月3日(月)に善郷小学校・中畑小学校合同で田んぼの学校の田植えが行われました。

日が空いてしまいましたが、そのレポートです!

開校式

小学校

大池公園近くの田んぼにたくさんの子どもたちが集まりました!

善郷小学校は矢吹の4つの小学校の中で一番大きな小学校でこの田んぼの学校には5年生3クラスの参加です。

中畑小学校は比較的小さな小学校で5年生1クラスの参加です。

これで、矢吹の小学校4つのうち矢吹小、善郷小、中畑小の子どもたちと触れ合うことができました。

それぞれの地域で性格があるようで、面白いです。

残す三神小学校の子どもたちはどんな子だろう。まだ会ったことのない子どもたちにわくわくです。

東京農業大学

矢吹町は東京農業大学(以下東農大)と連携協定を結んでおり、この田んぼの学校の活動には毎年東京農業大学から多くの学生が参加しています。

今年も18名の学生が参加してくれました。

まだ、人の事言えませんが若さっていいですね!笑

福島県は日本一大学生が少ない県と言われていますが、こうしていろんな縁で学生が矢吹に来てくれるのはとても嬉しいことです。

僕も矢吹に木て同年代とのかかわりが少ないので、こうした学生が矢吹にたくさん来てくれると嬉しいなーなんて。

来てくれた何人かの東農大生には矢吹町の協力隊の宣伝をちゃっかりさせていただきました。誰かいうっ所に協力隊として矢吹を開拓しませんか?

開校式

そんな大所帯で行われた開校式。

田んぼの学校の校長先生である矢吹町お米大使『大桃美代子』さんや東農大の学生などからお話をいただきました。

「田んぼに入るの初めての人!」

という質問に対して多くの子どもたちが手をあげます。

こんなに田んぼに囲まれた環境で育っても、田んぼに入る機会ってないんだなー。なんだかもったいなく感じました。

せっかくこんなに良い環境にいるんだから、それを満喫できればいいんだけど…協力隊の活動で何かできないものか、、、

田んぼに入るのが初めての子どもたち。

東農大の学生の掛け声のもと「おーーー!」とみんなで気合を入れました。

前回の田植えに続き今日も暑くなる予報なので熱中症には気をつけましょうね!

田植え開始!

そわそわ

田んぼの両サイドにきれいに整列して、田んぼに入るのを今か今かと待ちます。

そわそわと落ち着きのない子どもたち。

初めて田んぼに入るんだもんね。楽しみだし、緊張するし、ちょっと怖かったり?

インタビューして回ればよかったなー。みんなどんな気持ちだっただろうね。

田植え

「うわーー」「ぎゃーー」「気持ち悪いーー」

笑笑

叫ぶ子どもたちとそれを見てほほ笑む大人たち。

これは毎年恒例の風物詩なんだなー。

「気持ち悪いー」なんて言いながら最高の笑顔でずんずん植えながら進んでいきます。

ゴジラのTシャツを着た子はまさにゴジラさながら、大量の苗(10本くらい)を植えながら、どしどし田んぼの中を進んでいきます。

「2,3本だよ!💦」東農大の学生がゴジラを落ち着かせに向かいます笑

進むペースは人それぞれ、個性が出るね。

みんな笑顔です!

良い思い出、体験になったねー!

お昼ご飯

お昼ご飯はみんなでカレーを食べました。

「こっち来てーーー!」

と子どもたちは学生や大人の方々を呼びます。

取り合いになっているところも笑

「いただきます!」

暑かった熱かったね笑

けど、外でご飯食べるのは楽しいね。

お代わりに行く子どももちらほら。

たくさん食べなー!

終わりに

閉校式を終え、

近隣の善郷小学校は歩いて、中畑小学校はバスで帰っていきました。

協力隊は善郷小の帰り道に同行しました。

子どもたちから

「フォートナイトのねこくんに声が似てる!!」「ねこくんだ!ねこくんだ!」

と言われました。

僕はねこくんらしいです。

フォートナイトもねこくんも知らなかったけど、素直な子供たちが言うなら間違いない

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です