今日~須賀川「にわいち」にて~

TOMO-TAKA

昨日は観察会の日でした。

後日改めてしっかり反省して観察会の話もブログにて報告したいと思います。

少々お待ちください。

矢吹「軽トラ市」

さて、今朝は矢吹の軽トラ市にちょろっと顔を出してきました。

こうやって人が集う場があるっていいですよね。

一人ではなく、人と一緒に来たいな。そんな仲間を早く作りたいなー。

須賀川「にわいち」

その後、役場の上司の方に連れられ須賀川の「にわいち」に行きました。

天気は曇っていて、決して温かい日ではなかったのですが、この場所での人と人との交流がどこか温かくてほっとするような空間でした。

人と人が交流する場があることの大切さをしみじみと。

また、「かわらまち木工舎」では木のスプーンづくりワークショップをやっていまして、参加させて」頂きました。

もくもくと木と向き合って1時間半。。。

どん!


写真が手抜きでごめんなさい💦

自分で使うものを、自分でつくれるっていいですよね!

はまりそうです。

「にわいち」の様子

芸を身につける

先日、福島のフリーランスをやっているorやろうとしている方の集まりにいったのですが

ライター、カメラマン、デザイナー、イラストレーター、、、

自分の腕でお金を稼いでいる人たちです。

今回の「かわらまち木工舎」の中山さんもそう。

自分には何があるんだろう、、、なんて思います。

こうしてブログも書くし、写真も撮る、、

けれどどれも中途半端。

ちゃんとした武器を手に入れたい。

地域おこし協力隊は任期が最大3年で、そのあとは保証がありません。

この3年間の間にしっかり自分の武器を磨いていきたいです。

僕はわがままなので(笑)文章もカメラも武器にしたい!

ちゃんと勉強しないとだめだろうな。まず師匠探しをしたいと思います!

自然の中で子供を遊ばせること

ワークショップ中、隣にいた親子がいました。

子どもは集中力が持たず、自然遊びへ。

楽しそうに枝で遊ぶ子供をみてお母さんが「こういうところでなかなか遊べないもんねー」と。

今回の会場は神社の境内でケヤキやサクラ、スギなど自然の中でした。

田舎の子供でもこういう場所で遊ぶことはなかなか機会がないのです。

子どもの笑顔を見て、「やっぱり自然の中で子どもを自由に遊ばせることって大切だよなー」と改めて思いました。

改めてこういう場所をつくりたい!と思いました。


まだまだかけることありますが、割愛して今日の日記はここまでにしたいと思います。

毎日、日記描きたいのですが、エネルギー持つかな…

書きたいことはいっぱいあるんですけどね。。。

「書きたいときに書くんだ!」

と、言ったものの貴重な3年感を無為にしないようにやっぱり残さなきゃかな…とか思ったり。

あーーーゆれるゆれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です