絵を描きながら季節を追う話

TOMO-TAKA

先日、こんな投稿をしました。

ということで、ちょっと僕が描いた絵も公開しちゃおうと思います(笑)

絵を描きながら季節を追ってみた

3年生の頃でしょうか。

日々出会う動植物たちとの初めましての出会いを記録していました。

左ページには、出会った動植物の名前や場所を記録して、右ページにはその絵を描きました。

もともと、絵が得意なわけではなく、ものすごく一つ一つに時間をかけていました。

それがこちらです。

16週間続きました。

少しずつ成長しているのが分かりますね(笑)

自分で言うwww

こうして記録をとることで毎日出会いを意識して歩き、その出会い一つ一つに感動できました。

また、絵を描くことでいつもよりもじっくりと観察してみることができて

「テントウムシってまん丸じゃないんだ!」という発見やどれだけ先入観に縛られて来たのかに気付けました。

夏に入って、ゆっくり絵を描く時間を取れなくなって、終わってしまいましたが

あの3か月は本当に充実していたなーって思います。

常にあのくらいの時間と心に余裕をもった暮らしができれば、なんて。

そんな暮らしをしたい。。

もう一度始めたいな。

皆さんも、お絵かき始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です