大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.20 西田ゆうき』

TOMO-TAKA

嫉妬集

以下のような想いで書いています。

大学生活で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて – animal trail

だいぶ日が空いてしまいまた。

20人目です。

今日はこの人!

f:id:anima1trai1:20190307182528j:image

『西田ゆうき』

(あれ?「ゆうき」って平仮名でいいのか?)

ゆうき

です。

岩大には

EMS(環境マネジメント学生委員会

という組織があり

  • 環境教育チーム
  • グリーンキャンパスチーム
  • 省エネ省資源チーム
  • 企画チーム
  • 廃棄物チーム

に分かれて

活動をしています。

EMSのFacebookページはこちらから↓

Emsc Iwate | Facebook

EMSなど岩手大学の環境に対する取り組みはこちらから!

岩手大学環境報告書

https://www.iwate-u.ac.jp/about/management/files/environment/houkoku2018.pdf

ゆうきは

そんなEMSの委員長をしてました。

自分も環境教育チームのチームリーダーをやらせていただいていたのですが

リーダーって大変ですよね。

たかだか10数人まとめるのですら

てんてこまい。

別のサークルで40人くらいの代表やっていたのですが

もっと大変…

ゆうきは60-80人くらいのトップ。

いろんなプレッシャーとか

やってみないとわからないような苦労が

たくさんあったと思う。

単純に

「すげーなー」

なんて思います。

60-80人を引っ張って

1年間委員長をやり遂げるって

簡単なことじゃない。

僕も代表とかやってて

「10人くらいが丁度いいなー」

なんて思いますし

50人を超えてくると

正直できる気がしない笑

定期総会があって

たくさんの人を前に立つゆうき

かっこよかったなー。

僕はあの規模の団体のトップをやったことがないから

その苦労とかよく分からないけど

1年間ほんとうにお疲れ様でした。

もっと力になれてたらなんて今更ながら思います。

団体のリーダーの役割として

大きな仕事

そして

1番大変な仕事は

『後継を育てること』

だと思ってます。

大学の団体は一年ごとに新体制になるので

尚更大事です。

自分が持っていた団体は

それをしっかりできなくて

後悔してます。

EMSは立派に育ってるねー。

Twitterとか見てて

僕ら以上の活躍をしてて

それこそ

嫉妬してしまう笑

ゆうきは

「うちは何もしてないよ。後輩がすごいだけだよ。」

なんて言いそうだけど

少なからず影響はあると思う。

うん。

あとゆうきは

漫才もします。

吉四六(きっちょむ)』

って名前持ってます。

大学生活もう終わってしまうけど

お互いやり残したこと

たくさんあって

そんな話をしてみたいなー

なんて思ってます。

卒業する前に話したいねー。

ゆうきは来年度からどうするんだろ?

その辺も気になる!

はなそー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です