大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.16 千葉菜々』

TOMO-TAKA

嫉妬集

以下のような想いで書いています。

大学生活で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて – animal trail

この嫉妬集もだいぶご無沙汰してました。

まだまだ紹介したい人はいるんです。

今日はこの方を。

f:id:anima1trai1:20190222141350j:image

もっといい写真があれば…

『千葉菜々』

ななさんです。

前回紹介した

ももばちのお姉さんです。

大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.15 千葉桃』 – animal trail

姉妹そろってすごい人たちだなー

ほんとなんなんだ?って感じです笑

ななさんは

僕が最初に出会った時には

すでに社会人一年目で

当初学生だけにしようと思った嫉妬集ですが

年齢も近いのでありかなーと思い

例外的に載せたいと思います。

ななさんからも大事な言葉をもらっているんです。

ななさん、知ってましたか?笑

以前

『モリノオト ヒトノオト』

という音楽祭(?)を主催した時に

参加者として来ていただいて

その時のあとにもらった言葉です。

勝手に紹介します笑

自分を出すのが苦手だと

話したら

飯塚くんは、自分を出そうとしなくても、飯塚くんのまわりの空気が飯塚くんを表している気がしました。

昨日なんとなく見ててそう思いました。
言葉にしなくてもまとう空気でその人を感じさせる人っているな~って思うけど、飯塚くんはそういう人だなって
知らずに自然とそうであるのが、とても素敵だと思うよ。

『モリノオト ヒトノオト』

を企画したのですが

伝えきれないことがあまりに多くて

不甲斐なさとか

無力感とか

を感じていて

今までやってきた自然散策会に対しても

自信を失ってました。

誰かが言っていました

「自己評価と参加者の評価って結構違うもんだよ」

ちゃんと伝わってるんだ…

すごく

安心しました。

無理に言葉にしたり

無理に自分を出そうとしなくても

出ちゃってるし

伝わっちゃう。

大事なのは

『伝わっちゃう部分』なんだな

って。

以前紹介した

みずきさんも似たようなことを言っていて

大学生活の中で出会った仲間たちに嫉妬と尊敬と自慢、そして感謝を込めて『vol.13 山内瑞貴』 – animal trail

やっぱり

そういうものなんだなーって。

ななさんの言葉

生きる力になってます。

ありがとうございました。

あーーー、また長くなった。

ななさんは

遠野で拠点作りとか居場所作りやっているのですが

ここで紹介するよりも

いい方法があります。

なんと

東京で

千葉なな&もも姉妹の話を聞けるイベントがあります!!

こちらイベントページ

元ガングロと遠野のミレニアル世代が語る「地方」と「居場所」

以下の投稿でなな&ももの紹介がされてます

元ガングロと遠野のミレニアル世代が語る「地方」と「居場所」

遠野では

これからの日本を変えていくような動きが続々と出ていて

その一部が紹介されます。

日にちは…

2/23(土)

ん?…

明日じゃん!!!

なな&ももに会ってみたい人。

遠野の動きが気になる人。

まだ間に合います!!(多分)

ぜひ!

申し込みを!

申し込みページ↓

元ガングロと遠野のミレニアル世代が語る「地方」と「居場所」参加申し込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です