初めての青空図書館 こかげ

TOMO-TAKA

青空図書館 こかげ

ついに青空図書館を実施することができました。

この図書館については以下のページを見てください。

初めての青空図書館こかげ

2109/6/28(金)16:00より矢吹駅にて初めての青空図書館を行いました。

青空図書館ですが、雨天のため西口のポケットパークではなく駅構内を使わせていただきました。

駅構内でもDIYして作った本棚はいい雰囲気を醸し出していましたよー。

一生懸命作った甲斐がありました。

最初こそは怪しまれてしまいましたが、これが普通になります。

今後、矢吹町で自分のように駅前で何か始めだしたとき「お?今度は何が始まるんだ?」となれば矢吹町は歴史的な意味だけではなく、開拓の町として誇れるのではと思っています。

育てていく図書館

この図書館は回数を重ねていく中で育てていく図書館です。

まだ種を植えたばかり。これから芽が出て大木に育っていき、たくさんの人にとっての居心地のいい、そして人と人がつながる「こかげ」を生みます。

自分一人では育てられません。

いろんな人が関わりながら育てていきます。僕と一緒にこの種を育てませんか?

次回

今週も青空図書館こかげを行います。

明日7/5(金)16:00~矢吹駅にて!

天気はどうでしょうね?晴れていれば矢吹駅西口ポケットパークで、雨であれば駅構内で、曇りは様子見で判断します。

ぜひ、お立ち寄りください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です