思ったこと

TOMO-TAKA

福島3泊目

猫の家にいます

だいぶおかげさまで元気になりました。

 

なんか

ねこたちと一緒にいて

原点に帰ってきた感じ

 

いろんなことがちっぽけに見えたり

ほんとうはそれだけでいいんだよなー

とか

頑張りすぎてたなー

とか

らしくなかったなー

とか

ほんとうはどうでもいいことなんだよなー

とか

いろいろ思いました。

 

20日くらい続けてきたブログにもいろいろ思いました

 

 

 

 

文字に起こすって大事なことなんだろうけど

言葉にするって正解を求められているような気がして

やっぱり

こうもっと

相手に伝わるだとか伝わらないだとかはどうでもいいような

心に出てきた

「あー」

とか

「うー」

まで

書いてしまうような

ブログにしたいなって思った。

 

 

見る人がどうの

とか

読みやすい文章とか伝わりやすい文章

とか

ってきっとあって

それも大事なんだろうけど

 

それって言葉にすればするほど

自分のものとはどんどん遠くなっていって

よくわからなくなる

 

 

 

自分の心に素直に

話すように書いていきたい。

 

 

頭ん中を

空っぽにして

ぐじゃぐじゃってしたものを

ただ書き写すような

 

綺麗な言葉とか

並べても

伝わらないものは伝わらないから

 

 

同じことなんとも繰り返すかもだし

話の論点狂うこと多いけど

 

心の模写

だと思って書いてみる。

 

きっとその方が後悔のない文章になる気がする

 

20日間くらい続けてきたけど

ずっと書いてて

なんか自分のじゃない気がしてて

苦しかった

 

 

愚痴を書くのも整理するって

今思うと笑えてくる笑笑

 

 

これからの文字起こしは

まとめないし

振り返って推敲とかしないし

誤字以外では消しもしないかも。

 

話すように書く、

話すより早く書く

 

そんな風にやってみたいと思う。

 

 

 

たぶん

その方が僕は好きだと思うなー

その時その時の気分で

書いていることも

書き方も

変わってくるのも

面白い

 

f:id:anima1trai1:20190119130529j:image

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です