嫉妬を大切にする

TOMO-TAKA

慣れるまでは誰に需要があるのか…雑記です。

お付き合いください。

f:id:anima1trai1:20181228023404j:image

できないことが多すぎて

できてもそれ以上にできる人がやっぱりいて

人と比べるとついつい

あー、この人には敵わないなーって

思うことがほとんどです。

こいつには何にも敵わないなって笑いながらさ。実は結構 傷つくんだぜ。

BUMPの66号線が好きなのも

このフレーズが心に響くから。

(他のフレーズももちろん好きです笑)

いつだって他の人と同じ土俵で勝負することから逃げてきて

新しいこと新しいこと

ってチャレンジしてきたように思います。

別に勝負するわけでもないし

評価されたいわけでもないから

別にどうでもいいはずなのに

もやもや、もやもや。

嫉妬っていうのはどうも嫌な感情だなーって思ってしまいます。

社会に出てやりたいことを

案外近くの場所で、年齢もそうと遠くない人が

すでにやっているのを見つけました。

モチベーションが下がる音がしました。

面白くない。。

社会は広いね。

世間は狭いね。

嫉妬。。

7つの大罪の1つです。

(虚栄、嫉妬、怒り、悲嘆、強欲、貪食、淫蕩)

これらってきっと人として捨ててはいけない感情なのかなって思います。

これらの感情は人を強くしてくれます。

嫉妬もそう。

ちゃんと向き合っていきたい。

大切にしていきたい。

改めてそんなことを思いました。

今度、先に始めていた人に会ってきたいと思います。

話を聞いてみないと過大評価してしまうし

変にこじれて過小評価してしまいます。

やりたいことも

なんなら一緒にやっていく道もある。

これからも

嫉妬して笑いながら傷ついて

成長していきたいです。

みなさんは、どう嫉妬と向き合っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です